「 月別アーカイブ:2015年11月 」 一覧

シルバーダスト 3

シルバーダストの刈り込み

2015/11/30   -ガーデニング

シルバーダストを刈り込む ブロック塀もいいですが、我が家では生垣にしています。 シルバーダストというコニファーを植えているのですが、この木を生垣に使っている家はまだお目にかかったことがありません。 と ...

ムーン・ノード 直前です

2015/11/28   -精神世界

ムーン・ノード ? 「ムーン・ノード」を聞いたことがありますか? ムーン・ノードは18年7か月ごとにやってくる人生の転機のことです。 ルドルフ・シュタイナーという人が人生の「7年周期説」を唱えています ...

3か月周期で食べたくなる「うどん」

2015/11/24   -レストラン・食堂

忘れられない味ってありますか? 3か月くらいの周期で私には食べたくなるうどんがあります。 それが埼玉県飯能市にある「古久や」の肉つゆうどんです。 昭和レトロな店構え(昭和より前かも)のこの店は大変混雑 ...

古今集

名誉欲や金銭欲より未来の人のために表現欲

2015/11/24   -コラム

90歳になる女性が、今月はこれを貼って欲しいと、百人一首の歌が書かれた紙を私のところへもってきました。 毎月一枚、この方が書いた和歌を老人ホーム食堂の壁にかけているのです。 11月は次の句です。 「心 ...

浅草寺

夕方の浅草寺に行ってきた

2015/11/21   -街歩き

大阪から知人がきて、浅草に行ってみたいというのでドライブしながら夕方の浅草を散策してきました。 平日の午後、高速は空いていました。首都高も以前ほど混まなくなったような気がします。 おなじみの雷門。大勢 ...

私たちのまわりは境界線だらけ Part3

2015/11/14   -哲学的

境界線は対立を生むということをPart2ではみてきました。 今回は境界線が移動もできるし、引き直しもできるというあたりを見ていきたいと思います。 自分から遠い位置に境界線を引くことが成長の証 人が生ま ...

私たちのまわりは境界線だらけ Part2

2015/11/12   -哲学的

Part1では境界線をはっきりさせるべきだという考え方の人が多いというところで話が終わっていました。 日本人にはチームワークがない 「境界線は曖昧でいいんですよ」というのが私の考えでした。 なぜ、曖昧 ...

私たちのまわりは境界線だらけ Part1

2015/11/10   -哲学的

  ここ10年で仕事の分業化は格段に進みました。 皆さんの周りの仕事環境はいかがですか。 老人ホームの中の仕事も介護士、看護師、事務、厨房、清掃など仕事を分業化して介護をしています。 昨日、 ...

no image

ブログを書いた彼方にご褒美がある

2015/11/08   -webライティング

毎日繰り返し接すことで好意的な気持ちが湧いてくることを認知心理学で「単純接触効果」というそうです。 毎日合う人、よく見る商品、何度も聞いている音楽は、だんだん良い感情がわいてくるというものです。 私も ...

no image

天の怒りとマンションくい打ち不正

2015/11/06   -コラム

老人ホームに入居している認知症の男性が昨日の夕方、椅子にどっかり座ると大きな声で独り言を発した。 「あーあ、暗くなってきちゃったよー!このままで大丈夫か~ぁ!」 暗くなってきてしまったけど、また明るく ...

秋を探しに撮影小旅行

2015/11/05   -街歩き

秋を探しに出ました。 11月4日の水曜日は仕事が休みでした。 朝、ブログ記事を書いて一段落すると素晴らしい秋晴れなのでカメラを持って秋を探しに出ました。 紅葉にはまだ早かったみたいです。ハナミズキの葉 ...

人間には発達段階が存在する Part7

2015/11/04   -発達段階

発達とは自己中心性が減少していくこと 人間の発達段階を過去6回にわたって見てきました。 なぜ、発達段階が必要なの?上位へ行っても幸せになれるわけじゃなさそうだし何故上昇したがるのでしょうか? そこには ...

人間には発達段階が存在する Part6

2015/11/02   -発達段階

発達段階の考えは国にも当てはまる 発達段階があるという考え方は人だけじゃなくて国にも当てはまります。 特に中国と韓国にはその考えがよく現れているなといつも思っていました。 まずは中国。 Part1で分 ...

Copyright© 風が福左右衛門 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.