レストラン・食堂

ゴールデンウイークは新緑の奥多摩アースガーデンでお食事です

更新日:

福祉の仕事してますのでゴールデンウィーク中も普段とまったくかわらないウィークです。

しかし、世間がゴールデンウィークと浮かれているのに出かけないのもシャクなんで出かけてきました。

 

奥多摩でお肉料理を堪能

新緑の奥多摩鳩ノ巣渓谷へいってきました。

DSC01947 (2)

カヌーが気持ちよさそうにいくつも浮いていいます。

おや、よく見るとカヌーに立って乗っているじゃないですか?

レジャーは多様化していると言われていますが、新しいスタイルのカヌーのようです。

しばらく見てましたが、結構安定していて水面を歩いているようで気持ちよさそうです。

DSC01955 (2)

さて、奥多摩への小旅行の目的は食事です。

お肉カフェ「アースガーデン」へ行こということは家をでるとき決めていました。

妻は以前行ったことがあるのですが私はまだなのでここに決めました。

DSC02022 (2)

東京都西多摩郡奥多摩町白丸361-1

 

下の写真の左上に見える家屋がアースガーデンです。

DSC02009 (2)

お肉カフェへ突入

入り口は和風旅館風です。

DSC01962 (2)

室内とテラス席が用意されています。

せっかく新緑を楽しみに来たのだからと妻と珍しく意見が合いテラス席につくことにしました。

DSC01969 (2)

テラス席はこんな感じです。

新緑が目にしみるをとおり越して緑が目に刺さってきます。

DSC01994 (2)

オーガニック黒豚のとんかつ

あまりに気持ちよくて深呼吸ぎみに呼吸をしているうちに料理が運ばれてきました。

とんかつ定食です。

「絶対に美味しいので塩で召し上がってみてください!」

それはもう懇願に近いお店の人のすすめ方でした。

DSC01977 (2)

オーガニック黒豚のとんかつ

奥多摩の名物生わさびがドーンとつきます。

なんかこれだけでとっても高そう。

ワサビの香りと塩で味わう、とんかつは絶品です。

とは言うものの妻が頼んだメニューなので味の内容は細かくは書けません。DSC01981 (2)

大自然で食べる究極のハンバーグ

限定20食(たしか)という究極のハンバーグ。

「新しくメニューに加わったのでぜひとうぞ!」

とこちらも強く勧められたもので頼んでみました。

豚肉のハンバーグです。

箸で軽く切ることができるくらい柔らかで、少し物足りない感じでしたが、口の中に入ったとたん肉のうま味が爆発します。

「究極」をうたうだけだけあって美味しいです。

付いてきた豚汁がこれまた美味しい。

こだわったお肉と味噌で丁寧に作っているとどこかに書いてありました。

全部おすすめできます。

DSC01987 (2)

この店のこだわりが入り口に書いてあります。

DSC02001 (2)

アースガーデンへは駐車場に車を置いて歩いて橋を渡ることになります。

お腹を満たし満足して橋から川面を見渡す気分も更に気持ちいいです。

DSC02020 (2)

奥多摩 鳩ノ巣駅近くの喫茶店「山鳩」

アースガーデンでは食後の珈琲を注文しませんでした。

なぜならもう一軒寄りたいお店があるからです。

こちらも「妻は行ったことあるけど、私はまだ行ったことない」お店です。

その名は「山鳩」

アースガーデンから車ですぐのところです。

DSC02044 (2)

窓からの景色。

やはり新緑が目に刺さってきます。

奥多摩の新緑にも困ったものです。

DSC02041 (2)

外を眺めたり、雑誌を読んだり、会話したりしてのんびり時間が過ぎていきました。

DSC02032 (2)

こじんまりと充実したゴールデンウイークを過ごすことができました。





-レストラン・食堂

Copyright© 風が福左右衛門 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.