風が福左右衛門

”風が吹けばブログが儲かる”ほとんどあり得ないことを期待しながら様々な内容をお届けする雑多ブログ

*

神保町の喫茶店「さぼうる」で昭和を感じてきました

      2016/12/07

「さぼうる」へ初めての方は覚悟してはいってください

神田神保町の路地裏にある喫茶店「さぼうる」は有名らしいです。

神保町さぼうる

「らしい」というのは3か月前まで知らなかったからです。

面白そうな路地があるなあ、と入ったとこに行列をなしているお店がそこにありました。

それが「さぼうる」です。

下の写真が3か月前に通りかかったときの様子。

この時はあきらめました。

神保町 喫茶 さぼうる 行列

今回通りかかると下の写真のような様子です。

時間もあるのでこの機を逃すわけにはいきません。

神保町さぼうる

2枚は同じ日にとったようにそっくりですが本当に3か月たってます。

迷わず入ることにしました。

玄関先ではトーテムポールが「覚悟して入れよ!」みたいな威圧感を出してます。

神保町さぼうる

トーテムポールの言うとおりでした。

明るい外から店内に入ると何も見えなくなってしまい店の構造がよくつかめない状況なのに店員さんが早く席につくように促すのです。

完全に店側のペースにハマってしまいまい、初めてなのでおどおどするばかりです。

萎縮してちょこっと座るとレトロなワンピースを着たウェイトレさんがシラけた感じで注文を聞きにきました。

「モ、モーニング・・・・・・」

注文の口調が変になってしまいました。

愛想のない接客が昭和を感じさせるので魅力的

スターバックスのような笑顔の接客を期待してはいけません。

ここは「昭和」なのです。

もちろん煙草プカプカ、煙のモクモクの状態です。

神保町さぼうる店内

すぐに料理が運ばれていきました。

無言のまま、モーニングプレートが差し出されました。

下の写真の内容で500円。

サラダはしゃきしゃき、パンはしっとり、コーヒーは香り高い、これはリーズナブルです。

神保町さぼうるモーニング

店員さんが愛想のないのは昭和を知る人ならすぐなれてくると思います。

「昔はこういう店、よくあったよなぁ、あ~なつかし~」

となりますから、きっと。

映画「失楽園」のロケ地にもなった

「さぼうる」は映画「失楽園」のロケでも使われたそうです。

失楽園

出典ttp://movies.yahoo.co.jp/movie/%E5%A4%B1%E6%A5%BD%E5%9C%92/153229/

入ったのは「さぼうる」でとなりには食事中心の「さぼうる2」があります。

「さぼうる2」のナポリタンは特に有名で谷村新司さんは絶賛だそうです。

DSC_0437

出典 http://gotrip.jp/2015/06/19282/

おわり。

 - カフェ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

コメダ珈琲外観 1
極意!コメダ珈琲で極める ゆで卵の殻割り方
ダウンステアーズコーヒー
コスパ最高!ダウンステアーズ・コーヒーはおすすめです
ジョンソンタウン guzuri珈琲店
ジョンソンタウンのおすすめ喫茶店はguzuri(グズリ)珈琲店
小田原 nico cafe
レトロな照明が格好いい! 小田原 nico cafe(ニコカフェ)
Community KAFFA 3
知らなかった、コーヒーの新たなブームが来ていたなんて
「東京喫茶店トップ5」の一つ神田伯剌西爾に行ってきました
コメダ ベリーノワール
コメダ珈琲 新発売 ベリーノワールを食べてきた!!