風が福左右衛門

”風が吹けばブログが儲かる”ほとんどあり得ないことを期待しながら様々な内容をお届けする雑多ブログ

*

超人気ラーメン店「四川」で名物の担々麺を食べてきた!

      2017/02/11

東名大井松田ICを降りてしばらくいったところに、すご~い行列のできるラーメン屋さんがあるというので行ってきました。

下の写真がそのラーメン屋さんです。

地方を走るとどこでもありそうなただの食堂、という感じです。

小田原 担々麺 四川

 

神奈川県小田原市上曽我173−1

ラーメン屋さん「四川」の駐車場からは富士山がよく見えます。

小田原 担々麺 四川

ホラッ、並んでるでしょ!

小田原 担々麺 四川

駐車場の片隅には待合のテントが張られていて日頃の混雑ぶりがうかがえます。

到着したのは12時半、すぐに用紙に記名すると、なんと22組待ち。

はるばる来たものですから、もう引き返せません。

20分ほど待って呼ばれ、店内にはいると当然”満席”熱気ムンムン。小田原 担々麺 四川

メニューは担々麺のみ、シンプルです。

小田原 担々麺 四川

さー、待ちに待った担々麺。

鮮やかな黄色麺とトロトロの坦々スープが特徴です。

小田原 担々麺 四川

トロトロスープを通り越して粘りさえあるようなスープです。

この手の担々麺はどこにもないんじゃなきかな。

よ~くマゼマゼしないと麺にスープが絡んできません。

あんかけスープですから、ご想像のとおり

フーフー、ハフハフ、  フーフー、ハフハフ

柔らかめの麺をかんでいるとニンニクとショウガの臭いが後から追っかけてきます。

初めての味!

口に入れるにしたがって「ウ~ん、これはくせになるな!」

辛さは普通を頼みましたが「辛いの苦手」の人も全然オッケーの辛さです。

小田原 担々麺 四川

半分ほど食べ進んだころ酢を入れるのが「通」らしいです。

じっさいやってみると、うそのように味が変わります。

さっぱりした感じに変化してまた違った風味を味わえるのです。

担々麺 四川 酢

残った坦々スープにライスを混ぜて食べたのですが、これもかなりイケます。

写真も撮ったのですが、とても美味しそうな食べ物の様相ではなかったので写真掲載はあきらめました。

機会があったら是非訪ねてみてください。

 - レストラン・食堂

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

いしがみ デザート
イタリアンレストラン「いしがみosteria」と奥多摩のむかし道の冒険
ゴールデンウイークは新緑の奥多摩アースガーデンでお食事です
吉田うどん しんたく
吉田うどん「しんたく」 五重塔と富士山がきれいな新倉山浅間公園近く
煮干しラーメン よしかわ 黒醤油ラーメン
コク深な煮干しラーメン「よしかわ」 埼玉県上尾市
3か月周期で食べたくなる「うどん」