風が福左右衛門

”風が吹けばブログが儲かる”ほとんどあり得ないことを期待しながら様々な内容をお届けする雑多ブログ

*

水滴はすてきだ!2017年春の花の雫を撮ってみた

   

人間は水からできてると言われます。

だからでしょうか、植物についた水滴はとても美しく感じます。

花についた水滴はステキ!

チューリップの花は朝は閉じていて太陽がのぼると開きます。

早朝の撮影なのでしっかり閉じてます。

チューリップ

チューリップ

花桃のつぼみが咲き始めた頃です。

花桃の蕾

椿の花。

椿の花

下の写真の花は何かおわかりですか?

えんどう豆の花です。

写真左上に豆らしき形跡が見えるます。

えんどう豆の花

ドナルドダックのような表情をしてますね 😀

エンドウ豆の花

シャガ(著莪)が咲き誇っていました。

高層ビルなどの周辺に植えられていることもあります。

シャガ

普は何の面白みもない姿をしているのですが花が咲いた時はかなり自己主張をします。

三方向に伸びた花びらが交互に重なり正確な六角形をつくって模様も素敵です。

シャガの花

葉についた水滴もステキ!

サンシュユ、ちょっと言いにくい木の名前です。

前の晩の雨がつけた水滴です。

人が水をかけて水滴を作ろうとしても、こうはできません。

サンシュユの葉の雫

トサミズキの葉っぱについた水滴。

もうこれは芸術ですね。

トサミズキの葉の雫

蝋梅ろうばいの葉の水滴、今にもこぼれ落ちそうです。

「この後わざと触って水滴を落としてしまった」

蝋梅の葉の雫

というのはウソで、そのままにしておきましたから安心してください。

下の写真はホプシーという木の葉についた水滴です。

ホプシーの雫

牡丹の葉についた水滴はコロコロしてます。

唇をすぼめてフッ、と吹きたくなります(吹いていませんよ、念のため)。

牡丹の花の雫

ドウダンツツジ花、規則正しく並んでいます。

ドウダンツツジの花

ドウダンツツジの花

ムスカリの花、手前はリュウノヒゲです。

ムスカリ

クリスマスローズです。

クリスマスローズ

では、またでござる。

 - 写真

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

青梅 安楽寺 枝垂れ桜
2017桜その2 (安楽寺の桜、海禅寺の桜、中氷川神社の桜)
花ニラ
20年前に使っていたコンタックスのレンズがよみがえったのだ
得した!美しいものを見た!
公園 COP21 カンブリア紀
狭山湖の桜
2017年狭山湖の桜
写真熱 ミツバツツジについた水滴にこだわってみた
狭山丘陵 芝ざくら
狭山丘陵(フローラ)の芝ざくら綺麗さはケタはずれだ!
イチヂクの子供
写真熱 雨上がりの若葉を撮ってきました
写真熱 身近な花を追ってみました
都立滝山自然公園カタクリ
一年うち2か月だけ顔をだすカタクリ(都立滝山自然公園)